マーガレットベアのご紹介(1) 作家です^^

皆さまこんにちは。
私は、テディベア作家、『マーガレットベア』 の 三木 恵 と申します。

今年、2010年7月にホームページをオープンし、この8月から
ブログを始めました。

これから皆さまに、このブログを通じて、マーガレットベアのことを
もっと知って頂ければと思っております。

そこで、大変遅くなりましたが、まず作家である私のご紹介を
させていただきます。

出身は熊本県。社会人としては、愛知県、福岡県、そして現在
東京都と、人生の約半分を、様々な土地で暮らしてきました。

仕事もそれぞれの土地で経験し、現在もフルタイムで働きながら、
休日を中心にテディベアを制作しています。

テディベアを作り始めたのは1996年ごろからです。
キャリアとしてはわりと長いかもしれません。
でも、これから"テディベア作家"として、作品を皆様にご紹介して
いくにあたり、非常に真新しい気持ちでおります。

『マーガレットベア』 テディベア作家として、
手に取った方が笑顔になれるような、いつでも優しく見守ってくれる、
温かみのあるテディベア作品を作ってまいります。

今までもこれからも、"クマ" や "テディベア" への思いは
ずっと変わらず特別で、大好きなものです。
この思いを大切に、テディベアを作り続けたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

今後、『マーガレットベア』の作品を少しずつご紹介してまいります。

Check


夏休み

 この土日、8月14,15日は少しばかりの夏休みでした。

7月の マーガレットベア ホームページ 立ち上げや、
日本テディベアコンベンション出展、
9月のネットショップ開設などなど、ベア作家としての仕事が
押し寄せた数カ月、、、最近、少しだけ落ち着きました。

とはいっても、ネットショップの準備はまだまだこれから。
ショップに出すベアも、これからどんどん作ります。

新しいデザインのベアも現在いろいろと構想中。
見ていて楽しくなるベアを考えていますので、
これからも マーガレットベア ホームページ
遊びに来てください!




Check

今日からブログがスタート!!

本日8月13日(金)より、 マーガレットベア のブログを正式にスタートします!

実は、ブログをやるのは初めてなんです(^_^)
子供の頃は、夏休みの日記すらちゃんと書いたことがなかった私も、
ついに覚悟を決めました(~o~)/

このブログを始めるにあたって、数回投稿の練習をしました。
それが今日までに掲載している記事。
なんだか堅い。。

もっと楽しく読んで頂けるような内容にしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします!




Check

クマ教室

SN3D072100020001.jpg
先週の土日に、テディベア教室を開きました。

といっても、知人を一人招いて、夜には近くの花火大会を
観覧&パーティー☆というオマケ着きでしたが(^_^)

テディベアを作るのが初めてという彼女には、半完成の
ベアを用意。

パーツの一部を縫い、手足と胴体、頭をジョイントでつないで、
顔を仕上げるという流れです。

毛足のあるベア生地を立体的に縫うのは、初心者にはとても
大変な作業だったようです。
でも、少しずつ形が見えてくるにつれ、彼女もだんだん
楽しそうな笑顔に変わっていきました。

途中にパーティーをはさんだため(^_^)、ベアができあがったのは
翌日になりましたが、とてもかわいらしいベアが誕生しました。

彼女も満足してくれたようで、楽しいミニ教室となりました。

次は最初から全部自分で作ると言ってます。嬉しい!
Check

コンベンション

コンベンションが終了してから約2週間が経ちました。

たくさんの方に マーガレットベア の出展テーブルへお越し頂き、
本当にありがとうございました。

様々な方とお話しすることができ、とても楽しい2日間でした。

ベアたちをご覧になる皆さまの笑顔がとても印象的で、感激しました。

また皆さまに楽しくご覧頂けるようなベアを今後も作り続けていきたいと思います。
Check

はじめまして

SN3D0506.jpg

マーガレットベア 作家 三木 恵 のブログです。
どうぞよろしくお願いします!
Check


キーワードで検索

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

リンク

プロフィール

書いた記事数:266 最後に更新した日:2017/03/04

 マーガレットベアが
「ドールハウス作家事典」に
 掲載されています!


ドールハウス作家事典2014