マーガレットベア 最近の活動 (2) パンダ作品の制作

こんにちは。

今日はマーガレットベアの最近の活動をテーマにした2回目、
『パンダ作品の制作』について書きます。

今年は、60cmを超える大きな作品から、2cmくらいまでのミニチュア作品、
テディベアやリアルなホッキョクグマ、パンダ、ウサギ、などなど、
さまざまな作品を制作し、展示の機会を頂いてきました。

中でも、最近最も多く作ったのがパンダです。
リアルさを目指したものからミニチュアまで、
いろいろなタイプを作りましたのでここでご紹介します。

まずは、リアルパンダ。
 
  
これは今年7月のテディベアコンベンションのコンテストに出品しました。
見て下さった方もいらっしゃると思います。
大きさは50cmで、実際に50cmくらいの大きさ(年齢)の
子どもパンダの姿をイメージして作りました。
口は開閉でき、頭、手足を動かずことができます。

当時、コンテストの規定で事前にお知らせできなかったので、
また別の展示会でじっくり見て頂きたいと思っています。


次に、ミニチュアパンダ。
大きなパンダを作ったら、小さなパンダも作りたくなって(^_^)
手のひらサイズのパンダを作ってみました。
 
3つのパンダすべて同じ素材を使って制作。
いずれも生地を縫って裏返し、綿などを詰めて作りました。
目の周りの黒い部分は染色でなくアップリケです。

今我が家に残っているのは左端のパンダ6cm(座高5cm)と
右端のいちばん小さなパンダ、3.5cm(座高2.5cm)。
真ん中のパンダはオーダーを頂き制作しました。
両端の作品は、11月の展示会に持っていく予定です。
詳しくは後日ご案内しますので、良かったら見にいらしてください。


そして、パペット。
これは先日もご紹介しました、ボランティア企画に参加して制作したものです。
製作用に頂いたクマの型紙から、パンダ模様にアレンジして制作。
良い感じの模様にできたと、自分では満足の作品でした(^_^)



これは過去に作ったパンダ。
 
これはアルパカ素材で作ったもので、座高20cm。
手触りもいいので、また作りたいなあと思っている大きさです。


いかがでしたか。
大きさや表情はそれぞれですが、いつも本物のパンダの
愛らしい雰囲気を表現したいと思いながら作っています。
まだ制作中のものもありますし、これからも作りますので、
また見て頂けると嬉しいです。

次回はミニチュア作品についてご紹介します。






Check


マーガレットベア 最近の活動 (1) ボランティアのぬいぐるみ制作

こんにちは。

今日は最近の活動状況をお伝えしたいと思います。
今年に入って8月まで、毎月さまざまな展示会に出展させて頂き、
たくさんの方とお会いすることができました(^_^)

9月に入って出展がひと段落。
これから冬のイベントに向けての制作と、
普段あまりできないことなどに時間を使ってみました。

まず、ボランティアでぬいぐるみを作りました。

ひとつは、クマ、ウサギ、パンダのパペット3体。
向かって左のクマが共通の型紙で作ったもの。
ウサギとパンダは型紙をアレンジして作ってみました。

  
  
これは12月に福岡県北九州市で開催される
『第14回 ローズマリーハート テディベア展』の
一環であるボランティア企画に参加して制作したものです。
これらは展示後、クリスマスに、闘病中の子どもたちがいる病院に届けられます。
この作品展では、パペット以外の作品もいくつか出展する予定です。
詳しくは後日お知らせします。


次に、通販サイトのフェリシモ『ハッピートイズプロジェクト』。
これは1997年から毎年、手作りの動物のぬいぐるみを
日本や世界中の子どもたちに届けるという企画で、
私もキットを購入して参加しました。
どなたでも型紙キットを通販で購入して参加できます。

私は1998年(犬)、2011年(トナカイ)に続いて3回目の参加です。
今年はコアラを作りました。


わずかな力ですが、、子どもたちが喜んでくれることを願って、
これからもできる限り作りたいと思います。


次回はパンダ制作についてご紹介します(^_^)



Check

2011年 今年もお世話になりました

本日で2011年が終わり、明日から2012年が始まります。
本年もマーガレットベアをご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

2010年から『マーガレットベア』をスタートし約1年半、今年は昨年より
多くの場所でテディベア作品をご覧いただくことができました。
会場へ足をお運びくださった方々、ホームページやオンラインショップを
ご利用くださった方々、本当にありがとうございます。

今年もたくさんの出会いがあった一年でした。
震災など大変な時期もありましたが、皆さまの支えをいただいて、
有意義な年を過ごさせていただけたことを感謝しております。

来年もいろいろなタイプの作品を作っていきたいと思います。
現在、新しい形の作品を作っていますので、近々お見せできると思います。
どうぞ楽しみにしていてください(^_^)

本年もありがとうございました。良いお年をお迎えくださいませ。
2012年もマーガレットベアをよろしくお願い申し上げます。

2011年12月31日
マーガレットベア テディベア作家 三木 恵


2011年作品 『いつも ありがとう』
Check

マーガレットベア  関連ホームページのご案内

こんにちは。
今日は、マーガレットベアが運営しておりますホームページやSNSサイトなどを
ひと通りご紹介いたします。ぜひ遊びにいらしてください!

-----------------------------------------------------------------------
【 マーガレットベア ホームページ 】
  …マーガレットベアの総合ホームページです。
   ブログやオンラインショップもこちらからご覧いただけます。
 http://www.margaretbear.jp/



-----------------------------------------------------------------------
【 マーガレットベア ブログ 】
  …このブログのページです。できたての作品情報などはこちらから発信しています。
 http://blog.margaretbear.jp/

 


-----------------------------------------------------------------------
 【 マーガレットベア オンラインショップ 】
  …マーガレットベアの作品をご購入頂けるショップです。
 http://margaretbear.shop-pro.jp/




-----------------------------------------------------------------------

【 マーガレットベア Facebookページ 
  …マーガレットベアの作品画像や活動情報などを掲載しています。
    もしFacebookをご利用でしたら、ぜひ「いいね」ボタンを押してご覧ください。
 http://www.facebook.com/margaretbear.jp/




-----------------------------------------------------------------------
【 マーガレットベア Twitter 
 …日頃の作家活動などを中心につぶやいています。よろしければフォローしてください!
 http://twitter.com/margaretbear/

 


-----------------------------------------------------------------------
 【 テディベアコミュニティ Facebookページ 】
  …テディベアや動物のアートに関する情報を集めお知らせしています。
   作家さんの活動情報や国内のイベントを始め、海外のニュースや
   イベント情報など、さまざまな関連情報を掲載中。
   もしFacebookをご利用でしたら、「いいね」ボタンを押してご覧ください。
   ファンの方からの楽しい情報も大歓迎です。書き込みお待ちしています!
 http://www.facebook.com/teddybearcom/




-----------------------------------------------------------------------
 【 楽天市場 逸品ショップ コレコレ 
  …マーガレットベアの作品を出品させていただいているオンラインショップです。
   シーズンごとの企画があり、さまざまな作家さんの作品が充実しています。
 http://item.rakuten.co.jp/collecolle-teddy/c/0000000584/




-----------------------------------------------------------------------

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

マーガレットベア 三木 恵 



Check

マーガレットベア 最近の活動について

こんにちは。
明日から10月、秋の涼しさも定着してきました。
今年も残り3ヶ月、気がつくと次の年のことをいろいろと考えています。
来年はどんなことをしようか。。。楽しみです(^_^)

その前に、現在のマーガレットベアの活動についてご紹介します。


●展示会への出展

 テディベアの世界では、来週末10月8日(土)、9日(日)に、
 毎年国内で開催される大きな展示会のひとつ、
 「ジャパンテディベアフェスティバル in 京都」が開催されます。
 きっとテディベアファンの皆さまは楽しみにしておられることでしょう!
 
 今回、私は都合により出展を予定しておりません(>_<)
 今後ぜひ出展したいと思っています。

 …ということで、次の大きな展示会への出展は、
 来年3月に東京・恵比寿で開催される
 「ジャパンテディベアフェスティバル 2012 in 東京」を予定しています。


●新作の発表

 当面は、作品の制作に没頭しております(^O^)/
 現在、新しい作品は、「マーガレットベア オンラインショップ」、
 および楽天市場「逸品ショップ コレコレ」などのネットショップで
 ご覧頂けます。


●クリスマス作品制作中!

 これからのクリスマスシーズンに向けて、実店舗にもいくつかの
 作品を出させて頂く予定です。

 東京・京都のお店で出品を予定しております。
 詳細は決まり次第、このブログおよびマーガレットベアのホームページ
 などでお知らせします。

 クリスマスの作品はただ今制作中です!
 “手のひらにのる小さな作品” をテーマに、クマ、ウサギを始め、
 ミニチュア作品を中心に作っていますのでお楽しみに♪
 また、若干大きめの作品も作る予定です。

 現在は、楽天市場「逸品ショップ コレコレ」で10cm以下の
 ミニチュア作品をご覧頂けます。ぜひご覧ください!

  
 ↑ “手のひらにのる小さな作品” のひとつ、座った姿7cmの小さなウサギです。
   楽天市場「逸品ショップ コレコレ」さんでご紹介中!



●ミニチュア作品の制作

 もともと小さな作品は作っていましたが、「マーガレットベア」を
 スタートしてからは、大きめの作品の制作が中心となっていました。
 小さい作品をもっと作りたい!と思っていたところにご縁があり、
 「日本ドールハウス協会」に今年から入らせて頂くことができました。
 ドールハウスの展示会にもぜひ出展したいと思っています。

 今後は小さな作品もたくさん作っていきたいと思います。
 大きな作品も小さな作品も、それぞれを楽しんで頂けると嬉しいです!


●Facebookページ、Twitterを始めました!

 たくさんの方に「マーガレットベア」や「テディベアに関する情報」などを
 お知らせするため、『Facebookページ』と『Twitter』を始めました。

★Facebookページ
  2種類あります。ぜひぜひ、「いいね」ボタンを押してご覧ください♪

 「マーガレットベア」 Facebookページ
  …マーガレットベアの作品画像や活動情報などを掲載しています。

 http://www.facebook.com/media/set/?set=a.198799606802537.56579.198799326802565&type=1#!/pages/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%99%E3%82%A2/198799326802565


 「テディベアコミュニティ」 Facebookページ
  …テディベアや動物のアートに関する情報を集めお知らせしています。
   作家さんの活動情報や国内のイベントを始め、海外のニュースや
   イベント情報など、さまざまな関連情報を掲載中。
   ファンの方からの楽しい情報も大歓迎です。ぜひ書き込んでください!
 
 http://www.facebook.com/teddybearcom


★Twitter
  こちらもよろしくお願いします♪ 日頃の作家活動などを中心につぶやいています。

 「マーガレットベア」 Twitter

 
 http://twitter.com/margaretbear



たくさん書いてしまいましたが、、これからもたくさんお知らせができるように
がんばります。どうぞよろしくお願いします!




Check

手作りの温かさ

 こんにちは。
8月最後の31日、外の空気は少し秋を感じるようになってきました。
涼しさを感じつつ、今日は「手作りの温かさ」について書きます(^_^)

私がテディベアを作り始めてから15年以上経ちますが、なぜ自分が
ずっとテディベアを作り続けているのかを時々考えます。

まず、テディベアを作ることそのもの、「できあがっていく過程」が
好きなのですが、もうひとつ、完成した作品の素朴さや温かさといった、
にじみ出る「雰囲気」が好きでもあります。
(結局全部好きということですよね。。)


テディベアに限らず、手作りの品々には、「温かさ」を感じます。
ここで少し思い出を。

もう40年近く前の小さい頃、、2〜3歳だったでしょうか。
近所に住んでいた若いお姉さんから、犬のあみぐるみをいただきました。

かわいいピンク色の毛糸で編んだプードル。
赤い舌が付いていて、中には小さく切ったスポンジの詰め物。
大きさは、当時は大きく感じましたが、たぶん20センチくらい
だったのでしょう。もう手元には残っていませんが、
今でもその姿は記憶に残っています。

そして、それを頂いた時にとても嬉しかったことや、
ほかのおもちゃとは違う、何か特別な存在感を感じ、
とても気に入り持ち歩いていたことを覚えています。

そのプードルは、お姉さんが手作りしてくれたものでした。

当時は手作りかそうでないか、そう区別する意識はなかったと
思いますが、おそらくその手触りや表情などの雰囲気から、
「手作りの温かさ」を感じ取っていたのだと思います。

温かさが伝わるのは、作り手としてはとても嬉しいことです。
実際に「伝わったのだろう」と思うこともありますし、また、
少しでも感じていただけたらいいなと思います。

手作り作品ならではの持ち味、この「温かさ」が伝えられるように、
これからも作品をひとつひとつ大事に作り続けたいと思います。




Check

Facebookページ 「テディベアコミュニティ」  公開!!

 こんにちは。暑い日が続きますね。

今日は新しい情報ページのご案内です。
テディベアコミュニティ」というサイトを、Facebook上で公開しました。

これは、テディベアや関連アートなどの様々な情報を掲載するページです。
テディベア愛好家の方や作家さんをはじめ、どなたでも情報を見ることができ、
告知などを掲載(投稿)できるものです。

たくさんの方にご利用頂ければと思います。
ご興味のある方はぜひご参加下さい。 →ページを見る

なお、Facebookに登録されてない方も、情報をご覧いただけます

ただし、ご自身の告知やイベント情報などを投稿されたい方は、
Facebookに登録の上投稿していただくか、もしくは管理者である
マーガレットベアまで、メールで情報をお知らせ下さい。
メールでご連絡いただいた情報は受付順にFacebookページへ
掲載させて頂きます。 →ページを見る


皆さまのご参加をお待ちしております!!



Facebookページ 「テディベアコミュニティ



皆さまのご参加をお待ちしております!!


Check

夏ですね

こんにちは。
8月に入り、立秋を迎えました。
東京では少し前に涼しい日もありましたが、すっかり夏らしい気候に戻りました。
残暑も厳しくなりそうです。
体調管理にはくれぐれもお気をつけくださいませ(^_^)


さて、マーガレットベアでは、展示会がひと段落し、今後様々な場所で
作品を見て頂けるよう、新たな作品の制作をすすめています。

先日のテディベアコンベンションでは、大きめの作品を中心に出展しました。
これからしばらくは、少し小さめの作品を作っていく予定です。
“手のひらにのる”くらいのものをイメージしています。

作品は、でき次第いろいろな場でご覧頂けると思います。
またこのブログやマーガレットベアのホームページでお知らせしてまいります。
どうぞお楽しみに(^_^)


 夏の空 (自宅にて 8/5(金)撮影)





Check

マーガレットベアのホームページが新しくなりました

こんにちは。

いつもこのブログやマーガレットベアのホームページ
ご覧いただき誠にありがとうございます。

昨日 2011年5月3日(火)、
ホームページデザインを新しく更新いたしました。
http://www.margaretbear.jp

マーガレットベアのイメージカラーである濃い赤を基調に、
“シンプルで使いやすいサイト”を目指して作りました。

また、テディベア作品などをよりわかりやすく、楽しく見て
いただけるよう、今後充実させてまいります。

これからもどうぞ遊びにいらしてください。
よろしくお願いいたします。

マーガレットベア 三木 恵




Check

マーガレットベアのご紹介(5) アメリカンベア

こんにちは。
立春を迎え、ようやくほんの少しだけ
春の気配が感じられるような気がしますね。
でもまだ寒い(>_<)


さて、今回は久々にテディベア作品のひとつ、
『アメリカンベア』をご紹介します。



このテディベア、小さいです(^_^)
といっても、手のひらにちょうど収まる
くらいの大きさです。

実在する「アメリカグマ」という種類の
クマをモデルに、シンプルなミニチュアベア
として作りました。

キャラクターのモデルになる機会の多い
アメリカグマ。
有名な「クマのプーさん」のモデルでもあり、
その可愛らしい姿が魅力です。

毛色は黒がいちばん多く、茶色、ベージュ、
白などさまざまな毛色の個体がいます。
北極グマではない、白いクマ。
見た目はまったく違うので、不思議な感じです。


…話がそれました(^_^)
クマのことは、ついあれこれと語りたく
なってしまいます。


私はこの“毛色”に着目しました。
アメリカグマの愛嬌ある雰囲気をベースに、
いろいろな毛色のミニチュアファブリックを
使って個性を出しました。
そして、表情はニッコリと♪

小さくシンプルな作品をお楽しみ頂ければ
と思います(^(エ)^)/

↓作品のご紹介はこちらです。
http://www.margaretbear.jp/pd_b_am01-005.html






Check


キーワードで検索

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

リンク

プロフィール

書いた記事数:266 最後に更新した日:2017/03/04

 マーガレットベアが
「ドールハウス作家事典」に
 掲載されています!


ドールハウス作家事典2014